わが青春のPCエンジン

わが青春のPCエンジン(149)「アウトライブ」

アウトライブ(メディアリング)1992年3月6日/縦シューティング/6900円 ハドソン、ナムコ、ナグザット、メサイヤ、ビクター音楽産業、NECアベニュー、アイレム、フェイス、データイーストに続いて10社目としてPCエンジン参入を決めたのがサンソフトだった…

わが青春のPCエンジン(148)「トイレキッズ」

トイレキッズ(メディアリング)1992年3月6日/縦シューティング/6900円 メディアリングの偉い人はあるとき思った。「小学生男子はウンコネタとか大好きだよね!ウンコの出てくるゲーム作ったら大ヒット間違い無しじゃーん!!」確かに「まことちゃん」とか「お…

わが青春のPCエンジン(147)「ナグザットスタジアム」

ナグザットスタジアム(ナグザット)1990年10月26日/野球/6300円 ナグザットのPCエンジン参入12タイトル目。PCエンジンの野球タイトルとしては9作目と遅めの参戦。ちなみにPCエンジンのプロ野球ゲームを発売順に並べると以下の通り。 プロ野球ワールド…

わが青春のPCエンジン(146)「高橋名人の新冒険島」

高橋名人の新冒険島(ハドソン)1992年6月26日/アクション/6500円 1982年8月にハドソンに入社した高橋利幸さん。やがて宣伝部に配属になった高橋さんは、1985年あたりからハドソンが主催した「ハドソン全国キャラバン」のゲーム実演の役回りを任されるように…

わが青春のPCエンジン(145)「タイタン」

タイタン(ナグザット)1991年3月15日/パズル/5900円 一言でいえば「変なゲーム」だ。ジャンルとしてはブロック崩し。 カーソルみたいな自機を操作し、丸い玉を弾いてステージ内のブロックにぶつけ、ブロックを全部破壊すればクリア。通常のブロック崩しと違…

わが青春のPCエンジン(144)「ダウンロード」

ダウンロード(NECアベニュー)1990年6月22日/シューティング/6800円 2099 KABUKICHO CITY JAPAN 22世紀目前世界は経済的に破産した国家にかわりいくつかの巨大企業によって経営されこれらの企業は“会社”と呼ばれ高度にシステム化されたコンピュータネットワ…

わが青春のPCエンジン(143)「バトルロードランナー」

バトルロードランナー(ハドソン)1993年2月10日/アクションパズル/5800円 なぜかパック・イン・ビデオからPCエンジンに初登場したロードランナー。それから2年半後にハドソンから改めて本作「バトルロードランナー」が発売された。 「バトルロードランナ…

わが青春のPCエンジン(142)「ロードランナー 失われた迷宮」

ロードランナー 失われた迷宮(パック・イン・ビデオ)1990年7月27日/アクションパズル/5800円 「ロードランナー」は、1983年にブローダーバンドからApple II向けに発売された名作アクションパズルゲーム。日本では同じ年にシステムソフトが9801、8001、6001…

わが青春のPCエンジン(141)「21エモン めざせホテル王」

21エモン めざせホテル王(NEC-HE)1994年12月16日/ボードゲーム/6800円 「21エモン」は藤子・F・不二雄原作の漫画。連載されていたのは1968~1969年と古いが、長い間アニメ化はされていなかった。21世紀、老舗のボロホテルを経営するというSFで、イマイチ…

わが青春のPCエンジン(140)「モトローダーII」

モトローダーII(メサイヤ)1991年3月29日/レース/6500円 前作から2年後に発売された続編。当然ながら、5人同時プレイが売りのレースゲームである。 まず前作には無かった難易度を選択。そんな事より女の子の絵がカワイくなってるw 2年でこの変わりよう…

わが青春のPCエンジン(139)「モトローダー」

モトローダー(メサイヤ)1989年2月23日/レース/5200円 メサイヤは日本コンピュータシステム(NCS)という会社が使っていたブランド名である。そんなメサイヤがPCエンジンに参入してリリースした第1弾タイトルは、「ガイアの紋章」というシミュレーションゲ…

わが青春のPCエンジン(138)「沙羅曼蛇」

沙羅曼蛇(コナミ)1991年12月6日/シューティング/6000円 1986年7月にアーケード向けに登場したグラディウスの続編「沙羅曼蛇」。その存在はセンセーショナルだった。まずこの暴走族のチーム名のような当て漢字のタイトルwそして「グラディウス」のセンスの…

わが青春のPCエンジン(137)「パラノイア」

パラノイア(ナグザット)1990年3月1日/シューティング/5800円 人の心の中に住む、善と悪。その見にくい悪の心の源こそが、悪魔アグリーの創り出した世界、パラノイア・ワールドなのだ。---ある日突然、キミの魂は、この邪悪な世界に迷い込んでしまった。そ…

わが青春のPCエンジン(136)「忍者龍剣伝」

忍者龍剣伝(ハドソン)1992年1月24日/アクション/6500円 テクモが1988年にアーケードでリリースした「忍者龍剣伝」。その年のうちにファミコン版「忍者龍剣伝」が登場し、1991年までに3作目まで作られて人気アクションゲームのシリーズとなっていた。本作…

わが青春のPCエンジン(135)「炎の闘球児ドッジ弾平」

炎の闘球児ドッジ弾平(ハドソン)1992年9月25日/スポーツ/6500円 コロコロコミック編集部は、読者アンケートの「好きなスポーツは?」で1位になっていたドッジボールに着目。週刊少年サンデーで「パニック方程式」を連載していたこしたてつひろ先生を抜擢…

わが青春のPCエンジン(134)「桃太郎伝説ターボ」

桃太郎伝説ターボ(ハドソン)1990年7月20日/RPG/5800円 まずファミコンの「桃太郎伝説」の誕生から語らねばなるまい。「桃太郎伝説」は1987年10月26日にハドソン初のRPGとしてファミリーコンピューターでリリースされた。少年ジャンプ巻末コーナー「…

わが青春のPCエンジン(133)「神武伝承」

神武伝承(ビッグクラブ)1989年6月28日/アクションシューティング/6700円 今回プレイした「神武伝承」というゲームには謎が多い。本作はウルフチームがパソコン向けに出した「YAKSA(ヤシャ)」というゲームと世界観を共有する関連作品である。タイトル画面は…

わが青春のPCエンジン(132)「サイドアーム」

サイドアーム(NECアベニュー)1989年7月14日/横シューティング/5400円 1986年12月にアーケードで稼働した同名タイトルの移植。NECアベニューから発売されたが、開発はオリジナルと同じカプコンが行っている。 ゲームがスタートすると簡単なプロローグ演出。…

わが青春のPCエンジン(131)「キックボール」

キックボール(メサイヤ)1990年11月23日/6200円/スポーツ 「キックボール」とは、「キックベースボール」または「キックベース」とも呼ばれる実在する球技スポーツである。ルールはほぼ野球と同じだが、投手は大きなボールをホームベースに向かって転がす。…

わが青春のPCエンジン(130)「スピンペア」

スピンペア(メディアリング)1990年12月14日/5900円/パズル PCエンジン「Huカード」の生産を請け負っていた三菱樹脂。そんな縁もあってか、三菱樹脂がソフトウェア部門として発足した子会社がメディアリングだ。本作「スピンペア」はメディアリングのPC…

わが青春のPCエンジン(129)「出たな!!ツインビー」

出たな!!ツインビー(コナミ)1992年2月28日/縦シューティング/6800円 「ツインビー」は1985年にアーケード向けに発売された縦スクロールシューティングゲームだが、翌年の1986年1月にはファミコンに移植され、以後は家庭用の人気作としてシリーズを重ねてい…

わが青春のPCエンジン(128)「魔動王グランゾート」

同 魔動王グランゾート(ハドソン)1990年4月6日/サイドビューアクション/6500円PCエンジンスーパーグラフィックス専用タイトル 「魔動王グランゾート」は1989年4月から1990年3月まで放送されていたアニメ。「魔神英雄伝ワタル」の後番組として始まった。…

わが青春のPCエンジン(127)「サイコチェイサー」

サイコチェイサー(ナグザット)1990年4月6日/縦シューティング/5800円 PCエンジンでのナグザット10作目。開発したのは、元コンパイルの山藤武志さんが1989年に設立した会社スティング。 主人公は超戦闘アンドロイド「サイコチェイサー」で、オーソドック…

わが青春のPCエンジン(126)「ナイトライダースペシャル」

ナイトライダースペシャル(パック・イン・ビデオ)1989年12月22日/ドライブ/5800円 「ナイトライダー」は、日本の地上波で放送されてヒットした海外ドラマだ。ナイト財団が密かに開発していたドリーム・カー「ナイト2000」に乗り込み、陰謀と破壊渦巻く現代…

わが青春のPCエンジン(125)「ワールドジョッキー」

ワールドジョッキー(ナムコ)1991年9月20日/競馬/6500円 1987年4月24日にファミコンで発売された「ファミリージョッキー」のリメイク。ゲームモードは「HORCE PLAY」と「JOCKEY PLAY」の2つ。本作のメインである「HORCE PLAY」を進めていこう。「HORCE PLAY…

わが青春のPCエンジン(124)「パワーテニス」

パワーテニス(ハドソン)1993年6月25日/テニス/6500円 PCエンジンで定番スポーツゲームをラインナップする目的で作られたパワーシリーズ。野球、ゴルフ、サッカー、オリンピック・・と続いたシリーズもついに最後。最終作の題材はテニス。これにてPCエ…

わが青春のPCエンジン(123)「パワースポーツ」

パワースポーツ(ハドソン)1992年10月10日/スポーツ/6500円 野球、ゴルフ、サッカーと続けてきたパワーシリーズ。次なるスポーツは何か?それは・・オリンピックだ!ちなみに本作が発売された1992年はバルセロナオリンピックの年で、まだオリンピックの記憶…

わが青春のPCエンジン(122)「パワーイレブン」

パワーイレブン(ハドソン)1991年6月21日/サッカー/5800円 パワーシリーズ第三弾はサッカーだった。Huカードを本体に挿して電源を入れるとなぜかその模様をドット絵にした演出が・・。 なぜこれをアニメーションにしようと思った? ゲームモードは「HUDSON …

わが青春のPCエンジン(121)「パワーゴルフ」

パワーゴルフ(ハドソン)1989年5月25日/ゴルフ/5800円 PCエンジンの大元締めハドソン。本体を普及させるのに有効なタイトルとしてスポーツゲームを揃えようとしていた。メジャースポーツは一定数のファンがいるし、対戦ツールとしてもイメージしやすい。1…

わが青春のPCエンジン(120)「天聖龍」

天聖龍(エイコム)1990年12月21日/シューティング/7200円 本作はNMKが開発したアーケード向けシューティングゲームの移植である。(アーケード版の販売はジャレコ)龍の形をしたメカで、頭に短い胴体がついているデザインは、タイトーの「サイバリオン」に…