わが青春のPCエンジン(76)「源平討魔伝」

源平討魔伝(ナムコ)1990年3月10日/アクション/6800円 1986年10月にアーケードで稼働した「源平討魔伝」。このゲームの存在は衝撃だった。圧倒的に独特な世界観とオンリーワンのゲーム構成。記憶に刻まれるゲームボイスと高品質のBGM。まさに当時…

88自作ゲーム、サルベージ失敗の巻

いまずっと家にいるので、いままで保留にしてきた事を片付けている。そのうちの一つが88自作ソフトのサルベージ。以前、88ソフトを自宅でイメージ化する環境を作ろうとしていたが、あまりのハードルの高さに断念。そんなとき、投稿者の方から「ディスク…

ラーメンはたまに食べるぐらいがちょうどいい(48)「らーめん かねかつ」

川口にある「らーめん かねかつ」でたまのラーメン。 住宅地のど真ん中にあるこの店。入り口からは中の様子を伺い知る事は出来ない。隠れ家的佇まいだ。すでに店の外に3人ほどが並んでいた。15分ぐらい待っていると、小窓から店主が顔を出して人数と注文を…

遠征してでも食べたいプレミアランチ(12)「リゾート肉バル AndamanBlueToda」

プレミアランチ。そこでしか食べられないオンリーワンなランチ。そんな遠征してでも食べたいランチをご紹介。 今回は戸田公園にある「リゾート肉バル AndamanBlueToda」をご紹介。住宅街の一角に突然「肉バル」と書かれた大きな看板が出現する。そんな隠れ家…

カレー番長への道 ~望郷編~ 第241回「Mr.シェフ」

先日、プレミアランチで行った川口の「Mr.シェフ」。そのメニューの中にスペシャルカレーがあるのを発見していた。あんなに美味いハンバーグを食べれる店のカレー。興味、完全にあり!ほとぼりが冷めた頃に行ってみた。 今日のAランチは「チキンソテーと…

自作ゲームTシャツ その18

世の中に出なそうな自作ゲームTシャツ第18弾作ってみた。久々だ。半年ぶりぐらいだ。なので今回は2着いってみた。 まずは俺様の大好きなゲーム「スプラッターハウス」。以前からずっと作りたかったのだが、サイドビューゲームのTシャツデザインは難しい…

マラスキーノ・チェリーってご存知?

昭和時代のケーキとか、甘い菓子パンなんかに使われていた。サクランボの形してるグミみたいなやつ。ショートケーキのイチゴみたいな態度でご褒美ヅラしてるんだけど、いざ食べてみると甘いだけでそんなに美味くないの。「子供だから甘ければ甘いほど好きだ…

カレー番長への道 ~望郷編~ 第240回「Spicy Motel CURRY&GRILL」

今日は蕨にある「Spicy Motel CURRY&GRILL」でカレー修行だ。 夜のダイニングバーがメインだと伺われる内装。メニューを見るとカレーか色々と載っている。俺様は名物だという「3種のあいがけカレー」の中から、「彩り野菜×タンドリーチキン」を選択。トッピ…

「ウォーキング・デッド」シーズン4&シーズン5

【シーズン4】 刑務所では平穏な暮らしが続いていたが、疫病が所内で流行りだす。抗生剤も無いし、死んだらゾンビに転化するし、ゾンビパンデックの世界で他の病気が流行るって上手い構成だと思う。今までのゾンビ映画では取り入れられなかったシチュエーシ…

ラーメンはたまに食べるぐらいがちょうどいい(47)「濃厚鶏そば 葵」

蕨にある「濃厚鶏そば 葵」でたまのラーメン。 入り口近くの食券機でメニューを選ぶ。どうやらランチ時間だと1000円で好きなラーメン+チャーシャー丼が食べれる模様。俺様はそのランチセットを購入。ラーメンは店名にもなっているので「濃厚鶏そば」を選択…

やっぱりセガが好き第28回「ドラえもん 夢どろぼうと7人のゴザンス」

ドラえもん 夢どろぼうと7人のゴザンス(セガ)1993年3月26日/アクション/6800円 エポック社からスーパーファミコンで「ドラえもん のび太と妖精の国」が発売され、その1ヶ月後にセガからメガドライブで登場したドラゲーが本作。このゲームからさらに1ヵ月…

遠征してでも食べたいプレミアランチ(11)「Mr.シェフ」

今日は70年代のアーケードゲームにありそうな名前の店、川口にある「Mr.シェフ」へ遠征にやってきた。 “ザ・日本の洋食屋”という感じで、こういう店は探すとなかなか無いものです。メニューを見るだけでアガってくる。ランチ時間は夜メニューは頼めない。…

カレー番長への道 ~望郷編~ 第239回「kitchen おむすび」

今日は西川口にある「kitchen おむすび」でカレー修行だ。 自転車で到着したのだが、まず困ったのは自転車を停める場所が無い事。西川口駅に通じる線路沿いにあるので、周囲は月極め有料駐輪場だらけ。そこに無断で止めるわけにもいかないし・・。そんなわけ…

やっぱりセガが好き第27回「ESWAT」

ESWAT(セガ)1990年7月14日/アクション/6000円 本作はアーケードで登場した同名ゲームの移植となっているが、システム、ステージ構成など別のゲームになっている。(ストーリー的には続編)1987年に公開された映画「ロボコップ」にインスパイアされた内…

地方の模型屋

地方や下町にある個人経営の模型屋。入り口は一箇所の狭い扉で、周囲はガラス張り。そこには様々なプラモの箱が山と積まれている。店の中を除くと、中もプラモや玩具が山積みで、プラモの山の中に狭い通路があるような感じ。俺様はそういう店が大好きなのだ…

ラーメンはたまに食べるぐらいがちょうどいい(47)「自家製麺 竜葵」

川口にある「自家製麺 竜葵」でたまのラーメン。 “竜葵”と書いて「ほおずき」と読むらしい。ちなみに「ほおずき」は「鬼灯」「鬼燈」「酸漿」といった漢字で書かれるが、“竜葵”とは「ほおずきを乾燥させた漢方薬」の事で「りゅうき」と読む。つまりこの店名…

やっぱりセガが好き第26回「シャイニング&ザ・ダクネス」

シャイニング&ザ・ダクネス(セガ)1991年3月29日/RPG/8700円 このゲーム登場時の印象は「メガドライブにも垢抜けたゲームがついに出るんだなぁ~」だった。RPGと言えば当時コンシューマ市場の花形だったが、メガドライブのRPGと言えば「ファンタ…

「百式とうふ」食べてみた

昔、「ザクとうふ」について記事を書いた記憶があるが、それから8年が過ぎ、「百式とうふ」なるものが発売されていたのでとりもとりあえず食べてみた。 ちなみに百式を知らない人にご説明。国民的ロボットアニメ『機動戦士ガンダム』の続編『機動戦士Zガン…

カレー番長への道 ~望郷編~ 第238回「SHO-AN1」

今日は川口にある「SHO-AN1」でカレー修行だ。 ここはスープカレーのお店だ。入ってすぐにあるレジカウンターで最初に注文する。「野菜のスープカレー」が定番らしい。俺様は「チキンと野菜のスープカレー」にチーズをトッピング。ライスは大盛りにした。計1…

LINEを登録してないと疎遠になる

最近思う。LINEを登録している同士でないと疎遠になるよな~と。住所、電話番号、メールアドレス、その他SNSのDM。それらを知っていたとしても、そこへ連絡するときって用事があるときに限る。LINEが唯一「用事が無くてもメッセージを送るのに適したサービス…

「ウォーキング・デッド」シーズン2&シーズン3

「ウォーキング・デッド」シーズン1のBOXを掘り起こしてせっかく視聴したので、記憶が薄れないうちに続きのシーズンを観る事にした。 【シーズン2】 前シーズンの最後で疫病対策センターが大爆発。映画だったらここで終幕してもおさまりが良いのだが、…

遠征してでも食べたいプレミアランチ(10)「鉄火屋」

今日は西台にある「鉄火屋」に来てみた。 店の外にマグロの部位が陳列されていて、注文ごとに店の人が取りに出てくるのが面白い。焼肉屋みたいだねぇ。店内に入ってカウンターに着席。ランチメニューは全てマグロ関係。刺身定食を始めとして、カマ焼き、マグ…

やっぱりセガが好き第25回「DJボーイ」

DJボーイ(セガ)1990年5月19日/アクション/6000円 1989年にアーケードで独特な格闘アクションゲームがカネコから登場していた。ローラースケートを履いたアメリカンな少年が戦うゲームだが、それより何より強烈なインパクトを生んでいたのがデーモン小暮…

劇中の主題歌位置づけ

特撮ヒーロー番組でたまにあるんだけど、劇中で子供達が番組のオープニングを歌ってたりするシーン。あれ不思議だったなぁ。例えば「仮面ライダー」だとすると、その劇中で「仮面ライダー」を放送しているわけが無いんだ。だってその世界では「仮面ライダー…

カレー番長への道 ~望郷編~ 第237回「カレーショップ える」

今日は蕨にある「カレーショップ える」でカレー修行だ。 カレーの種類は色々とあるが、具の違いでバリエーションを作っている模様。俺様はオムカレーの大盛りにメンチカツをトッピングして注文。やがてカレーがやってくる。 オムが美味ぇっ!!上質なオムラ…

「PS5 - THE FUTURE OF GAMING SHOW」所感

PS5 - THE FUTURE OF GAMING SHOW ソニー・インタラクティブエンタテインメントから「プレイステーション5」のゲームタイトル紹介映像が配信された。また同時にPS5の本体の映像も公開された。 ゲーム映像に関しては特にコメントは無い。「このタイトルの…

わが青春のPCエンジン(75)「パズルボーイ」

パズルボーイ(日本テレネット)1991年2月22日/パズル/6400円 パソコン向けパズルゲーム「コンストラクションツール めいず君」発売から9ヶ月後、ゲームボーイ向けに「パズルボーイ」と名称を変えて「めいず君」の開発をしていたアトラスの販売でリメイクさ…

集中攻略『コンストラクションツール めいず君』

発売元:日本テレネット発売時期:1989年5月定価:6380円機種:PC8801mkIISR(そのほか88VA、MSX2、PC98など) ~紹介~ 日本テレネットと言えば、ゲーム本編よりもアニメ風ビジュアルとBGMに力を入れているタイトルの多い印象の…

電動自転車買ったよ♪

在宅勤務開始からすでに2ヶ月半ほど経過している。その間、ほとんど電車に乗っていない。序盤にテレワーク用の機材を買いにビックカメラへ行ったぐらいだ。それ以外は真面目にステイホームの毎日である。だが人は太陽の光を浴びないと体内時計が狂って頭がお…

遠征してでも食べたいプレミアランチ(09)「旨辛うどん藤原 浦和高砂店」

日本各地には独自のうどん文化が根付いているが、今まで食べた中でどのうどんが一番美味かったかと問われれば、埼玉県熊谷市で食べた「武蔵野うどん」が頭に浮かぶ。だがいくら「遠征してでも食べたい」とはいえ、熊谷は遠い。ほぼ群馬県である。埼玉県内で…