カレー番長への道 ~望郷編~ 第488回「カリフォルニアスタンド」

今回は西浦和にある「カリフォルニアスタンド」でカレー修行だ。


カツカレー専門店でなぜカリフォルニアなのかはよくわからない。


このあたりがカリフォルニア?

店内はカウンター3席、テーブル4卓。
ここのイチオシカレーはポークカツカレーらしく、
俺様は数量限定の「プレミアムポークカツカレー」にするつもりだったが、
12時半の時点で品切れ。
仕方が無いのでそれよりも肉のグラムが少ない
スペシャルポークカツカレー」にした。
プレミアムより150g少ないので、
エビフライとイカリングのトッピング、チーズを追加、ライス大盛りでお願いした。
ちなみに素揚げ野菜のトッピングも品切れだった。
やがてカレーがやってくる。


プレミアムじゃなくてもカツのインパクト凄いけどw
分厚い断面のポークカツが4切れ。
ごはんは白米。ルーの海にチーズが浮かぶ。
島の向こう側には追加したエビフライとイカフライ。


福神漬けは冷蔵してあって、カレー提供時にビンごと持ってきてくれる。
さて、まずはカツを食べてみる。
ロースカツらしいけど、脂身は一切無し。
低温調理した肉をサッと揚げているのか、かなり柔らかい。
すぐ噛み切れるし、スプーンでもほぐれる。
いずれにしてもスタンドカレーで出てくるカツじゃないデラックス感があるね。
カレーは甘口。
カレーというよりロースカツのためのソースって感じ。
チーズも合います。
エビフライとイカフライは身が小さく、
ほとんど衣だけ食べてるような感じで残念だった。
それにしてもライス大盛はけっこう量がある。満腹、満腹。
次回来るならプレミアムポークの方を試してみたいなあ。
数量限定だからオープン時間狙って来ないとダメかな。

 

俺様が店を出て歩いていると、同じ通りにカレー店発見w


「だるまカレー」とな?
興味をそそるなあ。
近いうちにこっちも来るぞ!