肉肉肉肉肉

男は何の理由もなく、無性に肉が食べたくなるときがある。
そんな衝動に駆られた俺様は、
池袋の四川料理「聚福楼」へやってきた。
注文したのは羊の丸焼きだ。

見てくれー!これこそ肉だーーっ!
気分は小さなバイキングだぜーーっ!


このまま焼くと何時間もかかるのでw
切り分けてもらって直火で焼く。

火の通ったものから食べるわけだが、この辛そうな粉をかけて食べる。

店の人に「これ辛い?」と聞くと
「辛くないでーす!全然辛くないでーす!!」と全否定。
本当かなぁ?
四川料理の中では比較的辛くないみたいなニュアンスじゃないの?
と半信半疑で実食。

うわっ!美味い!
羊に全然臭みが無いし、ジンギスカンともまた違った食べ方だ。
そしてこの粉が本当に辛くない。
ガラムマサラみたいなほのかなスパイシー感があるだけ。
うん、よく考えたなぁ、この食べ方。
この日は二人で食べたのだが、
二人ともグロッキーになるほど満腹となった。
ビールも進んだしな〜。