ラーメンはたまに食べるぐらいがちょうどいい(68)「らあめん 元」

今日は蓮根にある「らあめん 元」でたまのラーメン。

f:id:g16:20210306215657p:plain

昼過ぎになると列が出来る店なのだが、
この日は偶然すぐに入れた。
ラッキー♪
店内に入るとすぐにある券売機でチケットを購入。
ここは塩ラーメンの有名店らしい。
塩つけ麺が食べたかったのだが、
イチオシの塩ラーメンを経験する前につけ麺を食べてしまうと
この店の評価が狂ってしまうかも知れない。
そこでつけ麺は次回食べる事にして、
今回は「焼豚塩らあめん」「つみれご飯」を購入。
カウンターに座り、目の前で調理しているのを見ながら待っていると、
先に「つみれご飯」がやってきた。

f:id:g16:20210306215803p:plain

上に乗っているのは鶏つみれ。
刻みネギと塩ダレのようなものがかけられている。
そしてこれがメチャメチャ美味い!!
この鶏つみれ、
ごはんと一緒に食べるために開発されたんじゃないかってぐらい合っている!
塩ダレも美味さの秘密になってそう。
あまりに美味いのでラーメンが来る前に完食してしまった。
遅れてラーメンがやってくる。

f:id:g16:20210306215908p:plain

まず盛り付けが面白い。
左右にローストポークと焼豚。
中央に一本の長いメンマ。
さきほどご飯にのっていた鶏つみれも一つ。
そしてスープを飲んでビックリ。
塩ラーメンにありがちな尖ったしょっぱさは皆無。
ダシの旨味だろうか?優しく淡麗。
麺は極細で、このスープにピッタリ。
さすが人気店の塩らあめん。
かなり満足感が高かった。
近いうちにつけ麺食べに来たいと思う。

 

 

【2021年3月9日追記】

さて、今日はつけ麺を試そうじゃないか。
俺様が選択したのは「味玉塩つけ麺」の大盛りと「焼豚ご飯」だ。
食券を買って着席したあとも焦って食券を渡そうとしてはいけない。
一度に作れる麺の数は限られている。
声をかけられてから食券を渡そう。
つけ麺は細麺平打麺が選べる。
前回の塩らあめんは細麺だったので、平打麺を頼んでみた。
やがてつけ麺がやってくる。

f:id:g16:20210309231205p:plain

平打麺はきしめんみたい。
そしてスープにつけてすすってみる。
うわっ!凄いコシ!
麺が美味い!
そしてちょっとしょっぱめのスープがこの麺に合ってる!
らあめんと違ってつけ麺の方は麺を楽しむ感じだなぁ、ふむふむ。

 

f:id:g16:20210309231251p:plain

そして続いて「焼豚ご飯」に手をつける。
う・・
う・・・
うんまぁぁぁーーーーい!!!
この焼豚がたまらなくジューシーで香ばしい!!!!
そしてゴハンに合うっ!!!!!
俺様がこれまで食べた豚丼の中でも極上のトップレベル。
一緒に食べたつけ麺さえも霞む。

 

でも大盛りはやり過ぎたな。
腹が苦しい・・。
次に来たときは「焼豚ご飯」はマストとして、
食べてない麺を普通盛りで頂こう。