ホビー

静岡ホビーショー2024

今年も行ってきたぜ「静岡ホビーショー」。今年の開催は5月8日~5月12日。8~9日が業者招待日、10日が小中高生招待日、11~12日が一般公開日である。毎年、企業ブースの新製品展示とモデラーズクラブ合同作品展が合同で行われており、作品展は一般公開日でし…

ワンダーフェスティバル2024冬

今年もワンダーフェスティバル行ってきたぜぇ~。 今回は優先入場券と一般入場券に分かれており、優先入場券は9時から入場できる。そして一般入場券は優先者が入場してから列を作れる。9時になるまでは待機しちゃいけないルールなので、9時ちょい前に着くよ…

TAMASHII NATION 2023 TOKYO/ニッポン全国物産展2023

去年に続き今年も秋葉原で開催している「TAMASHII NATION 2023 TOKYO」に行ってきたぜ。 例年と同じく入場無料。場所はこちらも同じくベルサール秋葉原だ。昼過ぎに着いたが、今年は入場待機列はなく、すんなり入る事が出来た。 俺様は「怪獣8号」って読ん…

ドッツ作品集 #021(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 021 【「ビックリマンワールド」よりヘッドロココ】子供の頃に集めていたビックリマン。そんな中でもキラキラシールと呼ばれていたヘッドの描かれたものは憧れのアイテム。ヘッドロココはそんなヘッドの代表的…

ドッツ作品集 #020(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 020 【「ラスタン・サーガ」よりラスタン】タイトーのファンタジーアクションゲーム。見てわかる通り、アーノルド・シュワルツェネガーの出世作「コナン・ザ・グレート」の主人公コナンにそっくりのキャラクタ…

ドッツ作品集 #019(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 019 【「カトちゃんケンちゃん」より志村けん】稀代の天才コメディアン、志村けんさん。志村けんさんがゲームキャラクターとして登場したのはPCエンジンの「カトちゃんケンちゃん」一度だけだったと思う。え?…

ドッツ作品集 #018(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 018 【「信長の野望武将風雲禄」より武田信玄】これドット数が多くて凄く大変だった。端っこが余ったので家紋で埋めてみたwこういうデカい作品の難点は、他の作品で必要なパーツを大量に使用してしまうこと。…

ドッツ作品集 #017(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 017 【「トルネコの大冒険」よりトルネコ】「不思議のダンジョン」シリーズと言えば「風来のシレン」に熱中した人が多いと思うが、実は俺様は1作目の「トルネコの大冒険」の方が好きである。構成要素がシンプ…

ドッツ作品集 #016(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 016 【モンスターランド】アーケードゲームで一番好きなアクションゲームは何か?と聞かれたら、「モンスターランド」と答えるかも知れない。アーケードのアクションゲームって難易度の壁が立ち塞がって1コイ…

ドッツ作品集 #015(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 015 【「東海道五十三次」よりカン太郎】ファミコンで一番好きなアクションゲームは何?と聞かれたら、間違いなく「スペランカー」なのだが、2番目はこのゲーム「かんしゃく玉なげカン太郎の東海道五十三次」…

ドッツ作品集 #014(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 014 【パソコンゲーム2大ヒーロー】8ビットパソコンゲームの2大ヒーローと言えば、「イース」のアドルと「ハイドライド」のジムではないだろうか?昔のパソコンゲームのドット絵をドッツで表現するにはコツが…

ドッツ作品集 #013(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 013 【ドルアーガの塔ファミリー】これはもうお馴染みのドット絵だね~。お馴染み過ぎてコメントが思いつかんわ(爆) ファミリーついでにドラスレファミリーw あ、一人忘れてたわ。

ドッツ作品集 #012(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 012【スパルタンX】 「スパルタンX」はジャッキー・チェン主演の映画だが、その映画を題材にしたゲームがアーケード向けにアイレムから出ていた。また、それはファミコンにも移植され、多くの人に認知されるよ…

ドッツ作品集 #011(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 011 【マッピー】 マッピーのドット絵って本当にキャッチーだと思うんだよね。この時代にここまで無駄のないドットを打つセンスは神懸かっていると思う。当時のナムコキャラクターでは、パックマンがもの凄い…

ドッツ作品集 #010(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 010【ソーサリアンのパーティ】生成したキャラでパーティを組ませ、完全に独立したシナリオ群を同一キャラで攻略できるサイドビューのアクションRPG。俺様も当時、夢中になって遊んだ日本ファルコムの名作であ…

ドッツ作品集 #009(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 009 【新入社員とおるくん】なかなかリメイクや復刻がされないアーケードゲームだ。アーケードアーカイブスに出てきてもおかしくないゲームだが、何か引っかかる事でもあるのだろうか?

ドッツ作品集 #008(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 008【スポーツゲーム連作】ファミコン時代は、定番タイトルとしてスポーツゲームが頻繁にリリースされていた。 まずは「ハイパーオリンピック」より選手。子供の頃、このキャラもマリオだと思っていたwまだコ…

ドッツ作品集 #007(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 007 【「ルパン三世パンドラの遺産」より次元大介】AmazonPrimeVideoで実写映画「次元大介」が本日(10月13日)公開されるようだね。それを記念して今日の題材はコレにしてみた。実写もいいけど、アニメでも次元…

ドッツ作品集 #006(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 006【ドラゴンクエスト連作】ドット絵の優れたゲームと言えばドラゴンクエストは外せない。中でもファミコンのドラゴンクエストⅡは衝撃的にキャッチーなドットだったよね~。 まずはそんなドラゴンクエストⅡの…

ドッツ作品集 #005(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 005【「魔界村」連作】俺様は魔界村の世界観もキャラクターデザインも大好きだ。なのでドッツでも何度か挑戦している。 まず最初に作ったのはファミコン版のレッドアリーマー。一番印象的な敵キャラだよね。 …

ドッツ作品集 #004(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 004 【「高橋名人の冒険島」の高橋名人】当時の俺様は思った。なぜ高橋名人が原始人なのか?よく考えたら今もその謎は解明されていない。原作の「ワンダーボーイ」が原始人だから?いや、でも高橋名人に変えたん…

ドッツ作品集 #003(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 003 【「さんまの名探偵」の明石家さんま】いまこの記事を更新しているとき、テレビで「さんまのまんま」を放送していたので今回の題材はこれにした。ナムコのアドベンチャーゲーム「さんまの名探偵」だ。この…

ドッツ作品集 #002(再掲)

今日もかつて俺様が作ったドッツ作品をご紹介。 002 【ロードランナー(アーケード版)のコマンダー(主人公)】「ロードランナー」をファミコンに移植する際に丸っこいデフォルメキャラにし、親しみやすいゲームとして普及させたのはハドソンの功績だが、その代…

ドッツ作品集 #001(再掲)

ドッツとはトミーテックから発売されていたドット絵を再現できるホビーツール。 穴の空いたパネルに色のついたピンを差し込んで8×8とか16×16のドットを作っていく。パネル同士を連結させればさらに大きなドット絵作成も可能だ。トミーテックのサイトを見ても…

トミックスショールーム東京/エボリューション・トイ展示会/超三国志展

今回は小規模なイベントやショールームをまわってみた。まずは神田にある「トミックスショールーム東京」から。トミックスとは、トミーテックが展開する日本の鉄道模型ブランドだ。つまり鉄道模型のショールームってわけ。神田駅を出てすぐ目の前のビルで7階…

仮面ライダー50周年記念ベルト

子供の頃から仮面ライダーを見てきた少年にとって憧れのアイテムの一つがライダーベルトだ。 運良く当時買ってもらえた少年は幸せ者だが、大人になってサイフの自由がある程度効くようになってもその夢を叶えるのは難しい。まず子供向けの玩具であるライダー…

静岡ホビーショー2023

5月10日~14日までの間に開催されていた「静岡ホビーショー」。10日と11日は業者招待日、12日は小中高生招待日、13日と14日は一般公開日。俺様が前回「静岡ホビーショー」に行ったのは2019年。4年ぶりに帰ってきたぜ! まずは16式機動戦闘車がお出迎え。 こ…

完璧セキュリティ

フィギュアやプラモなど、棚やテーブルの上にある展示物。諸君らの家にも多かれ少なかれあると思う。だがそんな展示物のセキュリティはどうしているだろうか?それらの価値がわからない他者が、展示物を無造作に触ったり、持ち上げたり、ポーズを変えたりし…

今日作ったプラモ「MODEROID ダイオージャ」

数あるロボットアニメの中で最も好きなロボットは何か?と問われたら、俺様は「最強ロボ ダイオージャ」と言うだろう。だがそんなダイオージャの造形物は大昔に出たアオシマのショボいモデルか、高額になってしまっている超合金魂しかなかった。去年の夏にグ…

鴻巣びっくりひな祭り

もういくつ寝ると雛祭り~♪だ。大帝王通信ブログを読んでくれている諸兄に雛飾りをお裾分けするために人形の町、埼玉県の鴻巣市にやってきたぜ。駅を降りるとさっそく人形が出迎えてくれる。 鴻巣駅のすぐ隣りにある「エルミこうのすショッピングモール」に…