ラーメンはたまに食べるぐらいがちょうどいい(13)「メンショートーキョー」

今回訪れたのは後楽園にある「メンショートーキョー」だ。

ラーメンクリエイターの庄野智治氏が2014年にオープンしたこの店。
ここは珍しいラムラーメンの店である。
店内、ラーメン屋とは思えない強烈なラム臭。
俺は大丈夫だけど、ラムが苦手な人には耐えられないかも知れない。
とはいえわざわざラム嫌いが来る店じゃないがw
食券機で俺様は「ラムつけ麺全部のせ」を選択。
麺の量は小・中・大から選べる。俺様は中にした。
(「並で」と注文してる客いたけど、並で出て来るのは果たして小か?中か?)
やがてつけ麺がやってくる。

まずスープだけ味見。
うおっ!濃厚!羊が溶け込みまくってる!
ベースは醤油だな。
そして太麺をスープにひたしてススる。
うむ、美味い!濃厚なスープに太麺が相性バッチリ。
そしてラムチャーシューもまた美味い!
口の中がラム祭り!
ヌードルジンギスカンだ!!
このラム祭りの前では半熟たまごすら蛇足に思えたぜ。
あっという間に平らげてしまった。
半分ほど余ったスープが愛おしい。そうだ!
俺様はおもむろに「はしっこチャーシュー丼」なるものを追加。

これを残ったスープにドーーーン!!

また違った料理になったよワハハハハ!!
ここはラーメン屋というより、ラム屋だな。
またラムの風が吹いたら来たい。