カレー番長への道 ~望郷編~ 第495回「らかんか」

今回は築地にある「らかんか」幻の薬膳カレーである。
なぜ幻なのかというと、この店は火鍋屋さんで、通常夜しか営業していない。
以前は昼にランチカレーを出していたのだが、
夜の忙しさで立ち行かなくなり、ランチはずっと休んでいた。
そんな「らかんか」の薬膳カレーランチが先週の金曜と土曜に限定復活。
さっそく俺様はそのチャンスを掴みに行ってきたというわけだ。


メニューは「らかんか薬膳チキンカレー」
それに「放牧豚キーマカレー」がついた「あいがけカレー」のどちらか。
トッピングに玉ねぎアチャールパクチー、温泉たまごがつけられる他、
ハーブサラダ増し、トマト増し、ライス大盛が可能だ。
俺様は「あいがけカレー」温泉たまごを追加し、ライス大盛とした。
やがてカレーがやってくる。


薬膳チキンカレーはシャバシャバ系。
ちゃんとチキン肉もゴロゴロと確認できるのは嬉しい。
ライスは雑穀米かな?(特別栽培ササニシキとのこと)
ライスの上にはキーマカレー
島の向こうにはハーブサラダとプチトマト。
追加した温泉たまごはまだ入れない。
チキンカレーをまず一口。
これは出汁カレーだ!
出汁には東京軍鶏と天然真昆布を使っている模様。
出汁カレーというと甘いカレーが多い気がするが、ここのはピリッとしまっている。
食べ進めるほどに額に汗が滲んできたぜ。
そしてキーマはあっさり系のキーマでホットの中に甘味もある秀作。
これは美味いカレーだ。
後半に温泉たまごを投入したらビックリ。


黄身が鮮やかな黄色!
そして口に入れるとまろやかな味が広がる!
これただの卵じゃない!
平飼い有精卵とのこと!
美味すぎる。
これ絶対トッピングすべき。
これ一緒にビールを飲んだら最高に美味いだろうなというカレーだった。
(残念ながらこのあと仕事で飲めなかったorz)
店主に聞いたら
「忙しくなかったら金曜と土曜だけカレーランチやろうと思ってます」との事。
このカレー、手が込んでるもんなあ。
まだ幻カレーの名は返上出来なそうだ。