導かれない者の書

自宅の書類を整理していたら、
こんなものが出てきた。

 

f:id:g16:20210208101327p:plain


白い封筒に
「(秘) IV 導かれない者の書」
と書かれている。
値段は971円(税込1000円)
俺様がかつてゲームショップでバイトをしていたのだが、
そこで売れ残りをタダで貰ったものだと思う。
おそらくは1990年ぐらいに売られていたもの。

見るとまだ封が切られていない。
そこで、31年の時を越えて開封の儀!

 

f:id:g16:20210208101459p:plain

中身はペラ2枚の両面コピー紙。
とあるゲームのクリアまでの道筋が箇条書きで淡々と書かれているだけ。
これで1000円は高いと感じるが、
これを買う人が知りたい情報は全て入ってるんだろう。

 

ほとんどの人が感づいていると思うが、
ここに書かれているのは
ファミコンゲーム『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』の攻略チャート。
ドラゴンクエストシリーズと言えば、
エニックスの情報規制が厳しかった事が有名で、
例えばゲーム雑誌『ハイスコア』は、
ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の記事で
序盤にある塔の階段と宝箱の写真を掲載し、エニックスから訴訟されている。
表の世界で厳しく規制すると、裏の世界が盛り上がるのは世の常。
どうしてもクリアできないという人への訴求がこういう商品を生んだのである。
(当然ながら制作元や題材ゲーム名などは記されていない)

 

インターネットはまだ普及しておらず、
ゲームの攻略情報は紙媒体か口コミを頼るしか無かった時代。
これはそんな時代の歴史的物証と言えよう。
(中身は面白味がないからこのあと捨てるけどw)