“アニメとゲームに入る場所”MAZARIA

池袋サンシャインシティのワールドインポートマートビル3階に
去年の7月にオープンした
アニメやゲームを題材にしたVRコンテンツが楽しめる施設「MAZARIA」
同じ場所には2019年2月まで「J-WORLD TOKYO」という
少年ジャンプキャラクターのテーマパークがあった事も記憶に新しい。

f:id:g16:20200808001223p:plain

f:id:g16:20200808001228p:plain

この「MAZARIA」だけど、今年の8月いっぱいで閉場になるらしい。
わすが1年ちょっとでの撤退。
サイトによれば「諸般の事情により」と書かれていたが、
多かれ少なかれコロナウィルスの影響もあるのだろう。
ともかく俺様が視察する前に閉場されてはたまらない。
いざ鎌倉の心持ちで池袋へ向かった。

あまり混雑しては感染の危険があると思ったので、
営業開始時間の10時に到着。
さっそく券売機でパスポートを購入。

f:id:g16:20200808001311p:plain

と思ったら券売機がエラーで止まる(^^;
よく引っ越すときに次々と家電が壊れるとか言われてるけど、
これそういう事か?w

係員にインフォメーションへ案内されて、手動でチケット購入w
4500円のパスポートを手に開場内へ。

 

f:id:g16:20200808001351p:plain

f:id:g16:20200808001350p:plain

吹き抜けの壁に映し出される巨大パックマン
実際にプレイ可能。

 

アクティビティ(1)
「恐竜サバイバル体験 絶叫ジャングル」

f:id:g16:20200808001432p:plain

f:id:g16:20200808001436p:plain

セグウェイみたいなマシンにのって
恐竜のうじゃうじゃいるジャングルみたいなところを進む。
これVRゴーグルのセッティングが良くなかったのか、
画面が近眼の人がメガネ忘れたぐらいぼやけてて、全然景色が見えなかった。
なのでルートがわからず、スタート地点付近をグルグル。
そのまま時間切れ。
「ずっとこんな感じの画質だったらハズレ施設だな・・」と思ってしまった。

 

アクティビティ(2)
「ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール」

f:id:g16:20200808001536p:plain

ゾンビパンデミック後の街で救出されたプレイヤーが、
ジープに乗せられて街を脱出するんだけど、
まわりから迫るゾンビをレーザーサイトのついた銃で撃退しなければならない。
ジープの振動が楽しい。
射撃成績によりエンディングが分岐するみたい。
残念ながら俺様は崖みたいなところに落ちてバッドエンド。

 

アクティビティ(3)
「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」

f:id:g16:20200808001613p:plain

高層ビルの上に突き出た木の板の上を歩いて子猫を救出する。
センサーのついた靴を履き、両手首と腰にもセンサー。
さらにセンサーのついた猫を拾い上げるというアイデアゲーム。
色々と準備が大変だったなぁ(^^;
足がすくんで動けなかったら恥ずかしいなと思ったけど、
楽しく猫救出が出来た。

 

アクティビティ(4)
「大量破壊VRシューティング ギャラガフィーバー」

f:id:g16:20200808001712p:plain

エレベーターで高層まで上がり、空から攻めてくるギャラガを撃ちまくる。
映画「ピクセル」のシーンに着想を得た感じのゲーム。
ガンコントローラを使う。
「大量破壊」という名称のように大量のギャラガを倒しまくるわけだが、
イメージほど爽快感は無い。
なんでか考えてたけど、たぶんノックバックが無いから射撃感が弱いんだよな。

 

アクティビティ(5)
ガンダムVR ダイバ強襲」

f:id:g16:20200808001753p:plain

お台場のガンダム立像が舞台。
立像を見ているとガンダムが襲ってきて、
ガンダムの掌に乗ってザクとの戦いを見守る。
ガンダム版とユニコーンガンダム版の2パターンある。
このコンテンツ自体はけっこう古いものだよね。
VRでの演出が大人しいように思える。

 

アクティビティ(6)
ゴジラVR」

f:id:g16:20200808001940p:plain

軍用ヘリに乗ってゴジラを撃退する。
ヘリの操縦はせずに自動。射撃のみ。
このアトラクションだけ従業員の人が上官の設定で、
常に命令口調だったw
周囲は上官と俺様しかいないから、笑いをこらえるのが大変だったw

 

アクティビティ(7)
「急滑降体感機スキーロデオ」

f:id:g16:20200808002020p:plain

これアーケードゲーム「スーパーアルペンレーサー」が元かな?
スキーはVRと相性良いね。

 

アクティビティ(8)
マリオカート アーケードグランプリVR

f:id:g16:20200808002046p:plain

マリオカートをVR視点で見るとこうなるのか~。
ちょっと感動した。
手首にもセンサーをつけて何すんのかな?と思ったら、
アイテムを手を伸ばして掴んで腕振って投げる。
ちょっと楽しいけど、ハンドルに投げるボタンつけた方がライトだったと思う。
1着になったぜ、イエ~イ♪

 

アクティビティ(9)
「極限度胸試し ハネチャリ」

f:id:g16:20200808002128p:plain

ペダルのついたグライダーみたいなのに乗って空を飛ぶゲーム。
2本のスティックハンドルを使って加速、減速、旋回などを行う。
ペダルを漕ぐと上昇。
空の散歩がなかなかの快適さだった。パツァードラグーン感覚。

 

アクティビティ(10)
装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」

f:id:g16:20200808002209p:plain

アーマードトルーパーを操縦して対戦相手と戦うゲーム。
俺様はボッチなので対戦相手は従業員さん。
このゲーム難しかったぜ~。
相手を射撃するためには視界に相手をおさめる必要があるのだけど、
お互いに背面を取ろうとするからグルグルまわってばかりでなかなか上手くいかない。
なによりボトムズという題材を採用したのは英断。それだけで勝利。むせる。

 

アクティビティ(11)
パックマンレーサー」

f:id:g16:20200808002412p:plain

ロケテスト中だったアクティビティ。
二本のスティックで動くカートに乗ってもう一方のプレイヤーとスコアを競うゲーム。
対戦相手は当然従業員のお姉さん。
ゲームがスタートすると迷路状になったルートを移動してドットをイートしていく。
フルーツなどを取ると高得点。
モンスターに触れてしまうとロスタイムになってしまうが、
パワーエサを取るとモンスターが青くなるので高得点チャンス。
ただカートを走らせるだけで面白かったな~。
何か対戦相手のお姉さんにトラブルがあったらしく、
ゲーム途中でしばらくプレイが止まったw
このゲーム、ロケテストが終わったらどこで日の目を見るのだろうか?


体験したアクティビティは以上の11種類。
今回出来なかったアクティビティは、
2人以上じゃないと遊べない
「ホラー実体験室 脱出病棟Ω」「冒険川下りVRラピッドリバー」
「釣りVR GIJIESTA」「巨大風船爆発ルーム パニックキューブ」。
あとパスポート対象外の
「アスレチックVR パックマンチャレンジ」
「ドラゴンクエストVR」「CG STAR LIVE」。
あと特に理由無いけど「エヴァンゲリオンVR」「太鼓の達人VRだドン!」
パックマンゴーラウンド」はスルーした。

 

f:id:g16:20200808003646p:plain

f:id:g16:20200808003653p:plain

f:id:g16:20200808003657p:plain

こちらはフードコートの品々。
パックマンカレー食べれば良かったなw

 

f:id:g16:20200808003721p:plain

f:id:g16:20200808003722p:plain

f:id:g16:20200808003727p:plain

f:id:g16:20200808003731p:plain

f:id:g16:20200808003736p:plain

f:id:g16:20200808003742p:plain

f:id:g16:20200808003747p:plain

f:id:g16:20200808003754p:plain

f:id:g16:20200808003800p:plain

ナムコ歴代ゲームのイラストも飾られている。
見慣れた絵でも大きくプリントされると迫力あるね~。

 

f:id:g16:20200808003857p:plain

f:id:g16:20200808003901p:plain

f:id:g16:20200808003907p:plain

f:id:g16:20200808003910p:plain

物販コーナーもワクワクする品々ばかり。
あとでお土産買っていこう。

f:id:g16:20200808003930p:plain

あぶねぇ~、もう少しでボトムズTシャツ買うところだったw



午前中はずっといたのだが、
客は俺様を入れて3組しかいなかった(^^;

f:id:g16:20200808004004p:plain

f:id:g16:20200808004009p:plain

f:id:g16:20200808004013p:plain

マイケル・ジャクソン気分を味わえる貴重な体験。
俺様が通るたびに従業員さん達が俺様だけに手を振ってくるw
わしゃ王様か!ww
(当然だけど、全てのアクティビティは待ち時間0分だった)


~総評~

4500円というと高額に感じるが、
11種類体験してるから、1アクティビティあたり約400円。
(セガの「R-360」より安いw)
これまでのVR施設の値段を考えたらだいぶリーズナブルだ。
でもパスポートとは別に料金が必要な「ドラゴンクエストVR」は3200円。
これはいくらなんでも高すぎる。
あと2人以上のアトラクションが多く、体験できないものが多かったのは、
ボッチの俺様には痛かった。
ボッチ割引チケット作ってくれよと思った。(^^;

アクティビティ体験のときは
マスク、アイガード、手袋をつけての重装備。
従業員さんとの接触も無し。
他のお客さんもいないので感染レベルはかなり低い施設だったと思われる。

VRコンテンツは全体的に弱く感じた事は否めないけど、
俺様のような80年代ナムコゲーム野郎には
会場内をうろつくだけでも癒やされる空間だった。
無くなってしまうのは残念である。


最後に買ったお土産をご紹介。

f:id:g16:20200808004516p:plain

f:id:g16:20200808004520p:plain

f:id:g16:20200808004525p:plain