カレー番長への道 〜望郷編〜 第93回「Pyramid」

今日は東銀座にあるドイツ料理屋さん「Pyramid」で欧風カレーを頂いた。

地下への階段を下りて扉を開けると、
そこは夜に飲みに来ても雰囲気良さそうなドイツ居酒屋。
ドイツ料理屋さんがカレーを出しているのは珍しい。
カレーの種類もチキン、ビーフ、ソーセージ、激辛キーマ、週替わりカレーと揃っている。
ここはドイツなのでソーセージカレーを選択。
さらにトッピングが一品無料。目玉焼きを選択。
さらにライス大盛を追加。
やがてカレーがやってくる。

一口食べて「なんじゃこりゃーーっ!」と叫びそうになった。
クリィーミーな口当たりの後に強烈な苦味が広がる。
あ!これは樽生ドイツビールで煮込まれてる!
美味い!美味くて新しい!!

他の欧風カレーとは一線を画す、まさにドイツカレーだわコレ。
ソーセージも刻まれたのが入ってるのかなと思いきや、本格的なのが丸々一本。
ソーセージの主張も強い。
いいぞ。
ここのカレーはいいぞ!